4歳上500万下

“血統表”と“現実”のすり合わせ、“競走馬の個性”の解釈

エイシンフラッシュはマンハッタンカフェを超えるか

ご無沙汰です(__)

表題についてスワーヴエドワードが勝ったので簡単に記事にしておきます。

 

derby6-1.hatenablog.com

 

 東京5R(芝1800m)・スワーヴエドワード

エイシンフラッシュ産駒は、①母が強いクロスを持っていること(Northern Dancerが最も望ましい)、②ムーンレディのRed God≒Stay at Home4×5的な血を(NasrullahなしのTom Fool的な血でも良い)増幅すること、以上の2点がポイントだと考えている。まさにマンハッタンカフェ2世である。

本馬の母スルージエアーはダンスインザダーク×デインヒル×ウインドインハーヘアという良血でNorthern Dancer4×4・5、Red God≒Stay at Home的な血ではHalo≒Sir Ivor3×5だし、Tom Fool的な血では、NijinskyBuckpasserが入るからFlaming Page(Nijinskyの母)≒Tom Fool≒Attica(Sir Ivorの母)4×6・6でもある。

さらにウインドインハーヘアということは母系がHyperionとFair TrialとDonatelloという重厚な欧血の塊で、ここがムーンレディの母母父Sure Bladeと脈絡するというのが妙ではないか。

重厚な大飛び過ぎて3歳春時に完成するとは思えないが良い馬だ。

 

エイシンフラッシュKingmamboがNureyev持ち、ムーンレディがNorthern Dancerなしですから、1に母Northern Dancerクロス、2にムーンレディのRed God≒Stay at Home4×5、Blue Larkspurを含むならエイシンフラッシュMr.Prospector≒Stay at Home3×6的な血、つまりNasrullah、Sickle~PlynesianやPharamond→Menow、Bull Dog=Sir Gallahad、Blue Larkspur的な組成の血を多く合わせるというのがポイント。

上述の通り、スワーヴエドワードの母スルージエアーはNorthern Dancer4×4・5に、Halo≒Sir Ivor3×5、Flaming Page≒Tom Fool≒Attica4×6・6です。

マンハッタンカフェも独牝系にサンデーで強いクロスを持たずHalo≒Boldnesian2×4で、母が強いクロスであることと、Halo≒Boldnesianを増幅することで活躍馬を出しています。その好例がシャケトラであり、そのHalo≒Boldnesian増幅も様々な世界的名牝系でやってのけているのでマンカフェの最高傑作になる可能性があると言ってきたんです。

 

derby6-1.hatenablog.com

 

しかしエイシンフラッシュの場合は、ディープインパクトハーツクライダイワメジャーといった“母Northern Dancer持ちのサンデー直仔”が、“Northern Dancerクロスを持つ牝馬”と交配して産まれた牝馬がゴロンといる中で種牡馬をやれるのですから、マンハッタンカフェを超える可能性があるのです。

ハープスターとかジェンティルドンナとかアドマイヤミヤビ相手の配合がキマりますね。

 

derby6-1.hatenablog.com

 

私が社台系のエイシンフラッシュ産駒の気になる馬を簡単にまとめたExcelのコピーを一応貼っておきます。

 

ノーザンファーム(10頭)    
スルージエアー 母はND4×4・5、ダンス×ライクザウインド
Special経由でないが、母のHalo≒Sir Ivorも良い。
アンソロジー 母はバクシンオー×ポップスで1200で2勝
牝祖ポップスは、Bull DogとSickleを持ち、
奥にSwynford×Molly DesmondのSarita5×5の牝馬クロスあり
でもサンデーが入っていないということでもある。
社台ファーム(9頭)    
アカンサス 母(フジキセキ×センスオブアート)は名繁殖の可能性
アグネスメープル 牝祖ベリアーニ(→スーパーバレリーナ→グランパドゥ)
母はタキオン×トニービンで自身はNureyev5×4
もっとNDがほしいが…
メイユール 母はハーツクライ×センスオブアートでLyphard4×3
ルリビタキ 母はエリンコートの全妹でHalo≒Sir Ivor3×4、ND4×4
レインボーシーカー 母はダンス×Rainbow QuestでRaktiの半妹でHalo≒Red God3×4
母母ラゲラはRaktiを出しただけあってすごい配合で、
本馬の3代母はWild RiskTudor MinstrelのクロスにAlycidon
センボンザクラ 母はHalo≒Chieftain3×4、Icecapade≒ND5×4
クィーンスプマンテが出た牝系
追分ファーム(2頭)    
クリックヒア アンティックヴァリューで母はHalo≒Moonscape2×4
これだけを増幅した感が良い。
バレエブラン 母はダンス×ニキーヤ
母はNijinsky3×4を含むND4×3・5、自身はNureyev5×3
NijinskyRed Godの親和性もあり、◎

 

 -----

【参考】

『日本サラブレッド配合史―日本百名馬と世界の名血の探究』(笠雄二郎著)

望田潤氏のブログ 血は水よりも濃し 望田潤の競馬blog

栗山求氏の連載『血統SQUARE』http://www.miesque.com/motomu/works.html

『覚えておきたい 日本の牝系100』(平出貴昭著)