読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

4歳上500万下

“血統表”と“現実”のすり合わせ、“競走馬の個性”の解釈

スズカゼ の検索結果:

《回顧》第77回桜花賞 ~ Lady Angela≒フランクリーが効いた好配合は、“テースト+Thach(=Special)” や “スカーレットブーケ+ロイヤルスキー” という見方もできてなかなか面白い

…ジョーストリクトリとスズカゼ。前者は大箱の持続戦ならGIで馬券になれる能力の持ち主で、それこそ昨年のNHKマイルCのように逃げ馬(メジャーエンブレム)が強い競馬をしての「漁夫の利的2・3着」くらいやれるとみていますが中山マイルはどうか。 土曜の注目馬 ~ マルセリーナ的な斬れ - 4歳上500万下 “中山の内枠のシュタルケ騎手”でしたからもう少し言っておけばよかったですか。 タフな馬場で欧血の底力が効いたんですね~、素晴らしい。どうもHyperionというと東京のGIというイ…

土曜の注目馬 ~ マルセリーナ的な斬れ

…ジョーストリクトリとスズカゼ。前者は大箱の持続戦ならGIで馬券になれる能力の持ち主で、それこそ昨年のNHKマイルCのように逃げ馬(メジャーエンブレム)が強い競馬をしての「漁夫の利的2・3着」くらいやれるとみていますが中山マイルはどうか。一方後者は中山マイル適性は抜群ですが、牡馬相手となるとどうか。 クライムメジャーとタイセイスターリーは好勝負だと思いますが、ボンセルヴィーソの前走は非常に内容があるものでした。ダイワメジャーの王道配合ですし、中山マイルも歓迎、NZTは外枠が有利…

土曜の注目馬 ~ それぞれの " 素質が開花するとき "

…ントしているように、スズカゼのアネモネSというのはずっと言ってきましたので好走してほしいです。 derby6-1.hatenablog.com 中山6Rの3歳500万(芝1600m)、配合的に注目しているのはウィンドライジズとスカルバン。ただどちらも本質的に中山マイルには疑問符(流れや馬場状態次第ではありますが) ウィンドライジズはボールライトニングと同じダイワメジャー×テンビーという成功配合ですがやはりボールと同じようにストライド、スカルバンもレッドスパーダらと同じCaer…

《回顧》クイーンC / 共同通信杯 ~ やはりハーツクライのBusanda≒Better Self≒Striking=Busher=Mr. Busher

…曜に書き留めました。スズカゼとかのポジションが愛おしくて好きなんですがね。 アエロリットも前走以上のデキで、胴長の大飛びの重厚斬れなので府中で良さが出ました。 フローレスマジックは弱いということはないのですが、ラキシス然りサトノアラジン然りラングレー然りサトノケンシロウ然り、パワーが発現してくるのは3歳夏以降なのでしょう。 機動力が武器のスズカゼが府中で最後甘くなってしまうのは至極順当。これくらい走れればフィリーズレビュー(阪神「内」周り1400m)が楽しみです。あ、でもアネ…

日曜の3歳戦 ~ レイデオロに、コマノインパルスに揉まれた皐月配合が、本当に皐月で3着に入るという運命にあるならば、アサギリジョー×裕紀人が割って入っても驚かない

…う。 機動力が武器のスズカゼが府中で最後甘くなってしまうのは至極順当。これくらい走れればフィリーズレビュー(阪神「内」周り1400m)が楽しみです。あ、でもアネモネですかね。どちらも似たようなコースなので適性が高いことには変わりないですが。 ハナレイムーンもこの時期に、ここまで走れるのですから素質は素晴らしいですね。古馬になってのエリ女でしょう。ノースフライトはマイラーでしたがこのHyperionは間違いなく中距離で活きてくるはずです。 東京4Rの未勝利(芝2400m)を制し…

土曜の3歳戦 ~ ソウスルターリングとリスグラシューとヴゼットジョリーの樫最大のライバル

… 4歳上500万下 スズカゼは東京のマイルとなるとちょいと厳しそう。 菜の花賞を制したスズカゼは、ディープブリランテ産駒の中でもデビュー戦から注目していた配合。Hopespringseternal≒Venetian Jester6×4、Tom Fool≒Flaming Page7×5・6 母のVenetian Jesterやマルゼンスキーを父のMiswakiで増幅したというのは兄シップウ(父コンデュイット)と同じで、コンデュイットであれだけ稼いでいるのですからブリランテならと…

ここ2週の3歳戦をまとめて

…) 菜の花賞を制したスズカゼは、ディープブリランテ産駒の中でもデビュー戦から注目していた配合。Hopespringseternal≒Venetian Jester6×4、Tom Fool≒Flaming Page7×5・6 母のVenetian Jesterやマルゼンスキーを父のMiswakiで増幅したというのは兄シップウ(父コンデュイット)と同じで、コンデュイットであれだけ稼いでいるのですからブリランテならという思っていました() 機動力満点の走りでコースも合っていました。…

土曜の注目馬 ~ ついにトピカⅡの仔がデビュー

…と思いますが... スズカゼは、Hopespringseternal≒Venetian Jester6×4、Hopespringseternal≒Venetian Jester≒マルゼンスキー6×4・4といってもよいディープブリランテ産駒でデビュー時から注目してきました。赤松賞では勝ち馬から0.1秒差、脚質的にも中山は合うはずで何とかなっても。 オンリゲットベターの母センスオブアートは名繁殖とはいかなくとも、好繁殖として注目しています。ヴィクトワールピサとの配合でも、望田先生…

6/12(日)の新馬戦 ~ Dブリランテ産駒初勝利のチャンス

…ドックが楽しみ。 ⑩スズカゼはコンデュイットの稼ぎ頭シップウの半弟で、Miswaki≒アフリート5×2、3代母も母母も(もちろんバブルドリーム→Loup Sauvage)Northern Dancer+ナスキロのクロス。「素質はかなりのもの」とのコメントが出ています。 ⑫ワンアンドダインは母母がフェートデュヴァンで3/4フェイトフルウォー、悪くはないはず。 阪神5R(芝1200m) 「母系から良いスピードを受け継いでいる」という③カズマデプレシャンは、Mr.Prospecto…