《秋華賞》ハイインロー(HyperionとSon-in-Law)的な名馬と、ビッシュ/キンショーユキヒメ/レッドアヴァンセ/ダイワドレッサーの話

望田先生が、一昨年やられていた『血統クリニック』は、まさに『「血統表と現実に何が表出しているのかとのすり合わせ」によってその馬の真実に迫ろうとする』ということを体現しているものとして、完璧すぎるコンテンツで、競馬の読み物でこれほど唸ったことはありません。 blog.goo.ne.jp blog.goo.ne.jp いつ…