4歳上500万下

「血統表」と「現実」のすり合わせ、競走馬の「個性」の「解釈」

ブラボーデイジー◆重賞制覇!!!

イメージ 1

24日、川崎競馬場で「第56回エンプレス杯」(交流GII、ダ2100メートル)が行われ、昨年のヴィクトリアマイル(GI)2着で3番人気のブラボーデイジー(牝5歳、栗東音無秀孝厩舎)がラヴェリータとの競り合いを制して重賞2勝目を挙げた。なお、ダートは2戦目でダート重賞は初制覇。

ダートでも走りますね。

昨年のエ女杯も前残りならリトルアマポーラかこの馬だと思っていました。

でも結果はあの通り(笑

レースを見ていて笑ってしまいました。

馬場アナの「これが競馬の恐ろしいところ~!!!」

に大爆笑でした。馬券は当たらなくても楽しいレースでした。

芦毛馬の活躍に期待です。