4歳上500万下

「血統表」と「現実」のすり合わせ、競走馬の「個性」の「解釈」

AJCC 追い切り情報!

AJCC追い切り情報!



「すごくいい馬で、雰囲気がいい。これだけ休んでいるけど、ブランクを感じないし、気持ちも乗っていた」。


。「久々で、初めて違う世代との競馬。内容は悪くなかったが、もうひと伸びできなかった。ひと叩きして、そのぶんの上積みはありそう」


「出来は、昨年とそん色ない。中山2200メートルは条件的に合うから期待だね」


。「2200メートルは、レースがしやすい。メンバーは強くなるが、相手なりに走るのが、この馬の良いところ。なんとか勝たせてあげたい」


「コース調教では、のんびり構えるようなところがある。特にガラッと変わったわけではないが、しまいは、いい感じで伸びていた」と国枝調教師は満足した様子。松岡は「気持ちが前向きだったし、ジャパンC(8着)の時よりも良さそう」


。「レースで折り合いはついているし、こなしてくれるんじゃないかな」

とかなり皆さん調子はいいようですわ。

'でも一つだけ決めたことがあります。
キャプテントゥーレは本命にしないという事です。
アグネスタキオンは皐月を勝っており名サイアーですが
エアトゥーレの代表産駒は・・・アルティマトゥーレ
長距離路線で活躍しているイメージはあまりないです。
ですのでキャプテントゥーレはマイル路線向きかと・・・
陣営も言っていた通り今回は少し距離が長いのかもしれません。
でも中山得意ですし皐月賞馬ですので危険な存在であることは確かですね!'