4歳上500万下

「血統表」と「現実」のすり合わせ、競走馬の「個性」の「解釈」

地方競馬に初めて行ってきました

 
こんばんは。
上京して6日目、今日は早速浦和競馬に行ってきました。
 
イメージ 1
 
 
感じたことはやはりお年を召した方が多いなと。
それもそうですよね、平日の昼間なんですから。
でも、若い方やサラリーマンの方もちらほら。
 
 
そして想像以上にパドックが近く、小さくて馬を近くで見ることが出来ました。
 
 
イメージ 2
 
 
自分は競馬場では集中して予想できないタイプなのですが
これくらいのお客さんなら落ち着いて観戦できました。
 
 
肝心の馬券も今日はかなり少額投資でしたがきっちりプラス。
中央のダート以上に逃げ先行有利が顕著にみられました。
 
 
桜花賞がある明日行けよってなりそうですが、明日は気分次第で・・・
 
 
 
 
 
 
中央競馬の方はいよいよ高松宮記念
そして何より今週はドバイミーティングです。
南アフリカUAEの馬はあまり詳しくないのですが日本と欧州の馬について後日また書きたいと思います。