4歳上500万下

「血統表」と「現実」のすり合わせ、競走馬の「個性」の「解釈」

【予想】AJCC & 平安S

こんばんは♪
午後練習から帰宅して今日のレースをチェックしました。
そのあと予想をた~っぷりしたので、心身ともに疲れています。
今日は早く寝たいと思います。
 
 
 
 
 
 
明日の注目馬
 
 
 
中山4R メイクデビュー中山
 
■ グレイグース ・・・ POG馬
 
 
 
中山9R 若竹賞
 
■ エネアド ・・・ 素質は3歳世代の中でもトップクラス
 
 
 
中山11R AJCC
 
■ ルーラーシップ ・・・ 初めて夢を持たせてくれた馬
■ トーセンレーヴ ・・・ これまでに見たことの無いフォームをする馬
■ サンテミリオン ・・・ 能力は計り知れない
 
 
 
京都11R 平安S
 
■ レーザーバレット ・・・ まだ発展途上。将来的にはダート界の中心に
 
 
 
小倉11R 関門橋
 
■ リフトザウイングス ・・・ このクラスで終わる馬ではない
 
 
 
 
 
 
中山11R AJCC (GⅡ)
 
 
 
◎ ③ ルーラーシップ  
○ ⑨ ゲシュタルト
△ ① アブソリュート
△ ⑦ ミステリアスライト
 
 
このメンバーであればルーラーシップの力が抜けている。
ルーラーシップの能力についてはもう語る必要はなかろう。
相手筆頭はゲシュタルト。このレースを目標としており脚質も魅力。
サンテミリオンは今回は積極策で挑む。もう1度この馬の今までのレースを見てみました。
やはり相当な能力の持ち主。ここで終わる馬ではない。
ナカヤマナイトは若干急仕上げな感がある。
トーセンレーヴはまだまだ発展途上で勝ちきるのは難しそう。
 
 
 
 
 
 
京都11R 平安S (GⅢ
 
 
 
▲ ⑨ シルクシュナイダー
△ ① インバルコ
△ ⑧ トウショウフリーク
 
 
 
エスポワールシチーは前走後に球節の腫れが出たようだ。
また今回はフェブラリーへ向けて完全に余裕残しの状態。付け入る隙はあるはずだ。
とんでもない素質の持ち主だと感じているレーザーバレットが本命。
とにかくこの馬はトーランセンド、エスポワールシチーの後日本のダート界を背負ってい馬だと思っています。出遅れなければ前走の様な事はまずないでしょう。
 
 
 
馬券は両重賞ともに   三連複 ◎○ - 各印
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
明日はどちらも好きな馬、そして今後の飛躍に期待する馬に本命を打ちました。