4歳上500万下

「血統表」と「現実」のすり合わせ、競走馬の「個性」の「解釈」

【予想】フェアリーS

ヾ(*′○`)゚.+:。゚☆こんばんわぁ~☆
 
 
 
ハーフマラソンはあまりにも辛すぎました・・・
辛さを和らげようと休憩所でマネージャーと長話。
20キロちょっとを2時間50分でした。
そのあとのマネージャー特性お餅豚汁がうますぎること!!
 
 
 
シンザン記念は◎ジェンティルドンナが期待にこたえて勝利。
やはり好きな馬を本命にして勝ってくれると本当に嬉しいものです。
姉の無念を晴らしてほしいです。
穴としてあげた▲プレミアムブルーも3着に好走!
ですが、2着のマイネルは買えなかったなぁ~残念。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
6日の好き馬
 
 
 
中山5R 3歳未勝利
 
■ ダイワネクサス
 
 
 
中山10R サンライズ
 
■ キングレオポルド
 
 
 
中山11R フェアリーS
 
■ アイスフォーリス
■ シャンボールフィズ
 
 
 
京都5R メイクデビュー京都
 
■ ローゼンケーニッヒ
 
 
 
京都9R 福寿草特別
 
■ ナリタポセイドン
■ レッドアーヴィング
 
 
 
京都10R 新春S
 
■ ノーブルジュエリー
 
 
 
京都11R 淀短距離S
 
■ ワイルドラズベリー
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
第28回 フェアリーステークス (GⅢ)
 
 
 
09年から1600メートルに戻され施行されているこのレース。
人気どおりの決着はなく、やはり難解なレースになっています。
 
 
 
中山のマイルといえばトリッキーなコースで枠順に注意が必要。
ですが、このレースは7枠が3年で2連対中と面白い結果に。
力のある馬ならそこまで評価を下げる必要はなさそうです。
 
 
 
 
中山ではこの馬の様なスパッと切れるタイプは中心視しない僕ですが、
この馬はくるみ賞でトウケイヘイローと差の無い競馬をした馬。
単純に考えてまず牝馬同士なら勝ち負け出来ると思います。
あとはやはりこの時期のタキオン産駒ですね。
 
 
 
○ ⑮ シャンボールフィズ
 
流石に8枠はどうかと思いますが、この馬のポテンシャルの高さに期待します。
POG馬でもあるので、もし勝てばジェンティルドンナに続いて重賞2連勝。
ルメール騎手が上手に先行させてロスなく立ち回れば・・・
気持ち的には圧勝してほしいんですが。
 
 
 
▲ ① ターフデライト
 
こちらはデビュー戦が非常に素晴らしい内容だったこと。
メンディザバル騎手も絶賛していましたから。
シンザン記念のサンシャイン同様にクラシック乗れる馬だと思っています。
 
 
 
△ ⑦ アイスフォーリス
 
前走の敗因は完全に道悪。
陣営も相当期待している馬で、好きな馬でもあります。
 
 
 
 
赤松賞が圧巻でした。勝負の1戦。
 
 
 
△ ⑨ パストフォリア
△ ⑪ ラシンティランテ
 
 
 
当たりそうもないので三連複は我慢。
 
馬単マルチ ⑬ → ①⑦⑧⑨⑪⑮
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
BSイレブン競馬中継まで宿題をしないと・・・
それにしてもジェンティルドンナ痺れました。