4歳上500万下

「血統表」と「現実」のすり合わせ、競走馬の「個性」の「解釈」

【有馬特集】テイエム来たっ!

こんばんは♪
 
 
今日は最も印象に残った有馬記念を紹介します。
みなさんはダイユウサク有馬記念が印象に残っているとコメントが多かったです。
最下位人気の勝利・・・今年はキングトップガンでしょうか?
んーやっぱり当時見ていた人たちは本当に驚いたんでしょうね。
 
 
私が最も印象的だったのはグランスワンダーとスペシャルウィークと言いたいところですが・・・
 
武豊騎手のアドマイヤボスが和田騎手のオペラオーをマークしていたんですね。
直線では馬群に突っ込んでの真っ向勝負!
これは本当に強い馬でないと出来ないと思います。
 
 
年間無敗で古馬王道路線を制圧。
叩き台も、コースも距離も相手も関係ないんです。
 
 
今は牝馬の時代と言われています。
私はオペラオーのような牡馬の強い馬の出現を期待しています。
時代は繰り返される・・・
 
 
 
 
 
 
今回の有馬記念ナリタブライアンの時に似ていませんか?
その時は圧勝。2着には牝馬ヒシアマゾンでした・・・
これまた時代は繰り返されるのか。
 
 
 
 
 
 
そして注目しているのが、ドリームジャーニー1着、ブエナビスタ2着。
2年の時を経て・・・弟オルフェーヴルブエナビスタが激突です。
 
 
 
 
 
 
果たしてどうなるのでしょうか?
楽しみで楽しみで楽しみで楽しみで仕方ありません。