4歳上500万下

「血統表」と「現実」のすり合わせ、競走馬の「個性」の「解釈」

各場メインの狙い目~♪

こんばんは。
 
 
この1週間さまざまなことがありました。
 
 
宝塚記念ではアーネストリーが文句なしの快勝。
負けた4歳勢も含め秋が本当に楽しみになってきました。
 
 
水曜日に行われた帝王賞では、スマートファルコンが圧勝。
今後はドバイを目指すローテを組むということで非常に楽しみです。
世界一強いかも・・・と思うのは僕だけでしょうか?
 
 
そしてドリームジャーニーアサクサキングスという2頭のGⅠ馬が引退しました。
前者は初めて見た競馬のレース(09年宝塚記念)で勝利した思い出深い馬。
種牡馬として非常に期待されています。きっといい子が生まれるでしょう。
後者は来年の春の長距離戦線で期待していただけに脚の怪我の再発は非常に残念。
種牡馬としては厳しいでしょうが、産駒には自慢のスタミナを受け継いでいってほしいです。
 
 
 
 
 
 
土曜の注目馬
 
 
 
函館6R 3歳未勝利
 
■ アドマイヤカヤージ
 
芝に戻っていいレースをしてほしいです。
徐々に強くなっていってください。焦らないでいいです。
 
 
 
 
 
 
各場メインの狙い目
 
イメージ 1
 
 
 
イメージ 2
 
 
 
イメージ 3
あ!⑨番軸ね♪
 
 
あとは新馬戦でちょいと遊んでみたいと思います。
明日は自信のあるレースなんですけどね・・・
 
 
今日は期末考査でした!
そして今回は11教科もあるので来週の水曜日まで続きます。
これを乗り越えて一気に夏だぁ~☆