4歳上500万下

「血統表」と「現実」のすり合わせ、競走馬の「個性」の「解釈」

明日の注目馬&青葉賞の狙い目~♪

こんばん(b'v`★)b わっ♪
 
 
かなりショックな出来事があって元気が出てきません・・・

 
僕は物事はすべて運命で決まっているものだと思っています。
ですから、これもすべて運命。始めからこうなる運命だったと思います。
 
 
こんな時こそ競馬で心を癒して欲しいです。
 
 
 
 
 
 
 
明日の注目馬
 
 
 
東京11R  青葉賞
 
◆ カーマイン
 
◆ ウインバリシオン
イメージ 1
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
衝撃を受けた野路菊ステークスから本命を数多く打ってきました。
ダービーはこの馬かもう1頭の馬が勝つと思っているからである。
この馬がダービーに出走しないというのは僕の中では考えられません。
 
 
 
新馬戦でとんでもない馬になると思いました。
エンジンの掛り方が違うというか、ガンガン加速する強烈な末脚に惚れました。
前走の弥生賞でさらにその能力を確信。この馬がダービー馬になると信じています。
 
 
 
京都3R  3歳未勝利
 
◆ アドマイヤカヤージ
 
 
 
京都10R  鴨川特別
 
◆ マコトヴォイジャー
 
 
 
 
 
 
 
 
 
東京11R  青葉賞(ダービーTR) GⅡ
 
 
とにかく何といっても明日はこのレースでしょう。
僕はクラシックには熱い思いがあり、若駒戦は念入りに見てきました。
 
 
その中で好きな馬は何頭か現れました。
サトノオープランスデトワール、そしてパッションダンス
 
 
ただこの馬は最高の舞台であるダービーを勝利するのは極めて厳しいとみている。
そのダービーを勝てると思った馬は2頭。
 
 
 
 
新馬戦でその末脚に衝撃を受けたショウナンマイティ
 
 
△ ④ウインバリシオン
△ ⑦カーマイン
△ ⑪ヴァーゲンザイル
 
 
 
ショウナンマイティにしました。
イメージ 2
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
ウインバリシオンは新馬戦から衝撃を受けたわけではない。
この馬はその最初の走りから他の馬とは違うものを感じた。
そこからここまでさらにその末脚に磨きをかけてきた。
またデビューからずっと若武者浜中騎手というのも非常に好感が持てる。
 
僕の中ではこの馬がダービーの馬柱にいないことが考えられない。
 
 
 
 
突き抜ける。
馬単 ⑨→④⑦⑩⑪⑬
 
 
 
 
 
 
 
最高の晴れ舞台、「日本ダービー」に出走出来るかどうか。
それが決まるレースですから、どれだけの想いがあるんでしょう。
 
 
その中でも特に、新馬戦後からショウナンマイティを絶賛していた
浜中騎手はもの凄い想いがあると思います。
 
 
だからと言っていつもと違う競馬をしたりはして欲しくありません。
後方でしっかり折り合いをつけあの末脚を爆発させて欲しい。
 
 
 
 
今晩はショウナンマイティの夢でも見ますか。