4歳上500万下

「血統表」と「現実」のすり合わせ、競走馬の「個性」の「解釈」

新潟明訓4強ならず!

こんにちわッ♪
 
新潟明訓の長めwの夏が終わりましたね~。
2-1というナイスゲームでした。
 

新潟眼君は初の4強ならず!/92回選手権

 第92回全国高校野球選手権第13日(19日・甲子園)準々決勝の第2試合は報徳学園新潟明訓が対戦し、報徳学園が2-1で新潟明訓を破り29年ぶりのベスト4進出を果たした。報徳学園は20日の準決勝でセンバツ覇者の興南(沖縄)と対戦する。
 報徳学園は3回表、二死二、三塁から3番中島の中前適時打で先制した。1点リードの8回表には中島がこの試合2本目となる適時打を放ちリードを広げた。新潟明訓は8回裏、3番田村の左前適時打で1点を返した。
 新潟明訓は先発した池田が7回1/3を6安打2失点と粘投。2番手神田健は交代直後に得点を許したがその後はしっかりと抑えた。打線は報徳学園2投手の前に1点を奪うのがやっとで援護できなかった。
イメージ 1
★明訓打線を封じこんだ報徳学園の田村君★
 
惜しい試合でした。
新潟県勢2年連続の8強という快挙を成し遂げてくれてありがとう。
新潟県は本当に昔から高校野球が弱かったのに・・・
ここまで出来るとは思ってもいませんでした。
 
感動をありがとう。
 
 
https://horserace.blogmura.com/keiba_shisuu/←ランキング参加中!クリックお願いします。
5位に下がってしまいましたw何とかTOP3に入りたいです。よろしくお願いします。