4歳上500万下

「血統表」と「現実」のすり合わせ、競走馬の「個性」の「解釈」

POG馬ヴェイロン初勝利★

こんばんわ★
 
今週の結果は置いておいて嬉しい事がありました。

ヘヴンリーロマンスの仔が完勝/福島新馬

yahooニュースより
11日、福島競馬場で行われた5R・メイクデビュー福島(2歳新馬、芝1800m)は、吉田豊騎手騎乗の2番人気ヴェイロンが中団追走から徐々に進出すると、直線で逃げた1番人気エーシンイグアスを捕らえ、同馬に1.1/4馬身差をつけて優勝した。勝ちタイムは1分52秒5(良)。さらに3/4馬身差の3着には3番人気コスモパシフィズムが入った。
 勝ったヴェイロンは父キングカメハメハ、母は05年天皇賞・秋(GI)を制したヘヴンリーロマンスという血統。この勝利が母ヘヴンリーロマンスの産駒初勝利となった。
僕の今年のPOG馬でもあるんです。
初勝利嬉しいです。
 
イメージ 1
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
yahooニュースより
 
血統的にもクラシックへ向けて楽しみなものだと思います。
ヘヴンリーロマンスを管理した松永さんが調教師というなんとロマン的なものなんでしょう。
 
 
ttp://horserace.blogmura.com/ranking.html←ランキング参加中。クリックお願いします。