4歳上500万下

「血統表」と「現実」のすり合わせ、競走馬の「個性」の「解釈」

初めてのパドック

こんばんわ
今日はとても寒かったです。
週末は晴れてほしいものですね。
 
 
今日は新潟競馬場で初めて見たパドックについて書きます。
一番最初に見たサラブレットはこの馬
イメージ 1
芦毛なので撮ってみました。
ツヤがいいですね。
 
イメージ 2
ここでは一番人気であろう皇成君が騎乗するセイクリッドバレーです。
少し落ち着かないところがあったと思いましたが、レースでは2着でした!
 
イメージ 4
本馬場入場を撮ってみました。
下手くそですねww
この馬は斤量も軽かったので逃げたけど・・・新潟では逃げは通用しないようですね。
 
イメージ 3
めちゃくちゃ期待していたトリビュートソングです。
パドックではまぁまぁで力でねじ伏せてくれると思ったのですが・・・
鞍上も期待できましたし・・・
この馬は今回残念でした。
 
 
 
こんな感じで楽しんできました。
競馬場レポートは今日で終了。
 
また23日にしっかりと撮ってきたいと思います。
 
サラブレットは美しかった。
 
 
ブログランキング参加中です。 クリックお願いします。