4歳上500万下

「血統表」と「現実」のすり合わせ、競走馬の「個性」の「解釈」

皐月賞をデータで解く

こんばんわ♪
皐月賞の本命が決まりました。
まだ言いません。土曜日まで内緒にしておきます。
 
今日はレベルの高いこの第70回皐月賞をデータで解いていきたいと思います。
学校で友達と必死に解きましたw
 
過去10年で連体が少ないケースです。(【】は過去10年の成績です。)
 
 
①前走2ケタ着順→サンディエゴシチーバーディバーディ 【0・0・0・25】
 
②前走京都の馬→ガルボ・シャイン・ネオヴァンドームレーヴドリアン 【0・0・0・13】
 
③前走から中9週以上の馬→エイシンフラッシュガルボハンソデバンド 【0・0・2・11】
 
④前走1着の関東馬アリゼオガルボ・トーセンアレス・ハンソデバンド 【0・1・1・21】
 
特に④が驚愕でした。
 
僕の完全消去馬
 
データで消去するのは本当に勇気がいります。
 
レーヴドリアンは僕の中では特別な存在だし、血統も良いので外しません。
シャインは単騎逃げで怖いと思いましたが、2つもハマっているのですいません。
 
まだ分かりませんがこれもあります。
 
⑤馬番13番→【0・0・0・15】
僕は信じません。去年のマイルCSだって馬番4番は来ない。
あったのでカンパニーを捨てたらあんなことに・・・サインは使いません。(個人的な意見です。
 
⑥当日4キロ以上馬体減の439キロ以下の馬→【0・0・0・16】
 
⑦当日馬体減のなかった500キロ以上の馬→【0・0・0・19】
 
こんな感じです。
僕に消去されてしまった、過激人気が予想されるアリゼオ
イメージ 1
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
このデータを信じる勝信じないかはあなた次第ですw
予想はほとんど決まりました。
 
明日は血統でひも解きます。