4歳上500万下

「血統表」と「現実」のすり合わせ、競走馬の「個性」の「解釈」

◆福山ファイナルGP◆

イメージ 128日、福山競馬場で行われた第3回ファイナルグランプリ(4歳上、ダート1800m、1着賞金100万円)は、楢崎功祐騎手騎乗の6番人気ビービーバイラが、5番人気クラマテングに1馬身差をつけて快勝した。勝ちタイムは1分59秒9(稍重)。さらにアタマ差の3着には2番人気シルキーハヤテが入り、1番人気バンバンバンク(兵庫)は6着に敗れた。
 
 
 
画像荒くてすいませんww
これしかありませんでした。
地方で賞金100万とは大きいレースなんですね。
驚異の連体率を誇る馬らしいですから、勝てて良かったですね。
おめでとうございます!