4歳上500万下

「血統表」と「現実」のすり合わせ、競走馬の「個性」の「解釈」

◆シンガポール空港国際C◆

イメージ 1中京記念を勝ったシャドウゲイト(美・加藤征、牡8)がシンガポール航空国際C(5月16日、クランジ、GI、芝2000メートル)に選出されたことが24日、明らかになった。07年に同競走を勝っており、2度目のVに挑む。なお、キャプテントゥーレ(栗・森、牡5)は出走を辞退し、現時点ではヤマニンキング      ◆↑ヤマニンキングリー号◆
リーも出走を予定している。

頑張ってほしいですね。
シャドウゲイトは調子が良さそうなので期待しています。
ヤマニンキングリーも本来の調子を取り戻せば大丈夫ですね^^
両馬とも期待しましょう!