4歳上500万下

「血統表」と「現実」のすり合わせ、競走馬の「個性」の「解釈」

◆ローズ皐月賞回避??◆

イメージ 1
 スプリングSで3着となり、4戦目で初めての敗戦を喫した昨年の2歳王者のローズキングダム(栗・橋口、牡3)は、皐月賞(4月18日、中山、GI、芝2000メートル)を回避して、ダービー(5月30日、東京、GI、芝2400メートル)に直行する可能性が出てきた。橋口調教師が23日、明らかにした。
スプリングSは馬場状態が影響した。今の中山の馬場では自信がない。切れ味が武器だからね」とコメント。皐月賞は連続2開催目の最終週で芝コースはさらに悪化している可能性が高い。
この春の最大目標であるダービーに万全の状態で向かうため、皐月賞回避のプランが浮上した。今後の動向が注目される。サンケイスポーツより)
 
んー。まだ正式に決まったことではないので何とも言えませんが・・・
残念ですね。でも馬にとっても陣営にとってもこの方がいい判断かもしれませんね。朝日杯を勝った時から、ダービーを意識した。と話していたので。
今後の動向に注目しましょう!