4歳上500万下

「血統表」と「現実」のすり合わせ、競走馬の「個性」の「解釈」

◆ウオッカ無事アイルランドに到着◆

イメージ 1

現役を引退し、アイルランドで繁殖生活を送ることになったウオッカ(牝6)が、現地時間15日午前6時頃にアイルランドのダブリン港に到着、同8時30分頃にキルデア近郊のギルタウンスタッドに無事到着した。

 関係者によると、同馬は前日午後5時20分頃にイギリス・ニューマーケットを出発。15時間以上の長時間輸送だったが、輸送中も飼葉を食べ、水も飲み、健康な状態で牧場に到着したと話している。

 今後は、ギルタウンスタッドに管理を一任。牧場責任者によると、2週間の検疫期間中は午前・午後に曳き運動を行い、その後は問題がなければ放牧地への放牧を行う予定だという。

無事に到着してよかったですね^^

輸送の疲れもしっかり取って、いい仔を生んでほしいです。

強酒ウオッカ永遠なれ!^^