4歳上500万下

「血統表」と「現実」のすり合わせ、競走馬の「個性」の「解釈」

2016-01-20から1日間の記事一覧

中山2200重賞におけるPrincely Giftとノーザンテースト、トニービン

中山芝2200mは外回りコースを使用するため、3角が非常に緩く、内回りのように3角~4角でペースが緩まないので捲りが決まりにくく、逆に言うと逃げ先行の流れ込みが決まりやすいイメージがあります。 思い出すのは、AJCCでゴールドシップが捲れなかったこと、…