4歳上500万下

「血統表」と「現実」のすり合わせ、競走馬の「個性」の「解釈」

2010-03-01から1日間の記事一覧

アプリコットフィズ◆ユタカでGO

クイーンCを快勝して、牝馬クラシックの有力候補となったアプリコットフィズ(牝3歳、美浦・小島太厩舎)は、新たに武豊騎手を鞍上に迎え、桜花賞(4月11日、阪神)に向かうことになった。28日、小島太調教師が明らかにした。 同馬は、GI3勝馬マン…

名古屋大賞典◆JRAからは?

17日(水)に名古屋競馬場で行われる第33回名古屋大賞典(4歳上、交流GIII・ダート1900m、1着賞金2500万円)の出走予定馬が発表された。 JRAからは昨年のJBCスプリント(交流GI)2着のアドマイヤスバル、JBCクラシック(交流GI)2着のマコトスパルビエロなどが出走を…

角田騎手・菊沢騎手はじめ、みなさん◆お疲れ様でした!

2月限りで引退する騎手へのセレモニーが28日、阪神、中山の両競馬場で行われた。阪神では角田晃一騎手(39)=栗・フリー=、西原玲奈騎手(28)=栗・梅田智=がファンに別れを告げた。感染性胃腸炎で騎乗を見送った橋本美純騎手(36)=栗・作田…

重要! リーラシップ次走は日曜◆アルメリア賞

若駒Sで2着に敗れたルーラーシップ(栗・角居、牡3)が、7日阪神のアルメリア賞(500万下、芝1800メートル)に登録している。中間はフレグモーネ、熱発とアクシデントが続いたが、その後は元気に調整。引き続き岩田康騎手とのコンビで、自己条件…