4歳上500万下

「血統表」と「現実」のすり合わせ、競走馬の「個性」の「解釈」

【予想】札幌2歳S&シリウスS

ヾ(*′○`)゚.+:。゚☆こんばんわぁ~☆
 
 
 
いよいよテスト期間に突入しました~
前回は散々な結果でしたので、今回は巻き返すべく頑張ります。
 
 
 
 
 
 
 
札幌11R  札幌2歳ステークス GⅢ
 
 
 
 
 
ネオユニヴァース産駒とマンハッタンカフェ産駒が好走する当レース。
今年もこの2頭の産駒が出走して来たら・・・と思っていたが残念ながら出走はなし。
 
 
 
 
 
 
 
◎ ③ロゼシャンパーニュ
 
ゼンノロブロイ産駒は出走数は少ないもののこのコースの複勝率は50%超を誇る。
デビュー戦の時計もクローバー賞よりも2秒ほど早いものであり優秀。
鞍上にも重賞2連勝中の池添騎手を迎え、激走する要因は揃った。
 
 
 
 
レベルの高いと称されるデビュー戦を優勝後、ここを標準にしたローテに好感が持てる。
鞍上は先週重賞2着の安藤騎手。こういう時に勝つことは非常によくあることだ。
 
 
 
▲ ⑧ベストディール
△ ④クールスター
△ ⑦マイネルロブスト
△ ⑪グランデッツア
△ ⑬ニシノカチヅクシ
 
 
 
 
 
 
 
 
阪神11R  シリウスステークス GⅢ
 
 
 
このコースは逃げ馬がなかなか勝てないコース。
しかし、先行馬がほとんどのレースで勝利している。
予想はやはり先行馬中心で組み立てるべき・・・といってもほとんどが先行馬ですが
 
 
 
 
 
 
 
◎ ⑦ウインペンタゴン
 
難しすぎて全く自信ありませんが、このコースならシンボリクリスエスでしょう。
この馬は良績が左回りに集中していますが、このメンバーならそこまでのハンデにならないはず。
人気の無い石坂厩舎の馬、そして先週2着のウインの馬です。こういう時勝つんです。
 
 
 
△ ①タナトス
△ ③ナニハトモアレ
△ ⑧ドリームライナー
 
 
 
 
 
 
 
どちらも、
三連単2頭軸マルチ◎○-▲△ 各100円 合計3000円
 
 
 
 
 
 
明日からはちょっと勝負に出たいと思います。
年間収支は今のところプラスなのですが、大きい当たりが欲しいです。