4歳上500万下

「血統表」と「現実」のすり合わせ、競走馬の「個性」の「解釈」

NZT、阪神牝馬S ~ (Stage Stuck〈=バレークイーン〉×Caerleon=フサイチコンコルド)×ハーツクライ!/ダイワメジャー×欧州本格派

コロナ禍でも、マスコミは仕事がある。オンライン取材があったとはいえ、仕事量は変わりません。ただ昇級とボーナスはなくなってしまいました、、、

 

週末の簡単な重賞展望くらいは更新したいんですけどね。

 

NZTは◎ハーモニーマゼラン

母スターズアイランドはアーバンシー2×3!本馬はダイワメジャー×Sea the Starsで「ダイワメジャー×母父欧州本格派」のセオリーをクリア。アーバンシー2×3ということはMiswaki3×4でもあり、MiswakiNasrullahTom FoolというHalo的な血を内包していて、これがダイワメジャーのHaloと呼応。

走りを見ても粗削りながら先行して持続力溢れる「抜かせない」走りは父を彷彿とさせ、上級で活躍できる父産駒らしい。牧調教師の「どんどん力を付けている」というコメントにもニヤリ。先行押し切りを期待(→東京〈NHKマイル〉では切れ負けして6着?)

ペールエールダイワメジャーにしてはストライドで走るタイプで、アドマイヤマーズ的。中山がプラスとは言えないが地力はあるので人気落ちの今回。

オーロラフラッシュはSadller's Wells3×3、デインヒル3×3

走りはFair Trial的ピッチ走法で器用。中山の4角をコディーノのように無駄なく回ってきそうだ。

 

阪神牝馬は◎ノーワン、○アマルフィコースト、どちらかが絡めば良しという組み方で。

ノーワンは母母Stage Struckがバレークイーンの全妹で、そこにCarleonが配された母プレイガールはフサイチコンコルドと同血!そしてハーツクライという良血。

早熟のスプリンターという血統背景ではなく、スプリンターズS阪神カップのパフォーマンスは悪くなかった。京都牝馬は前残り、前走は馬場が合わなかったと師。良馬場で内枠から馬群を縫えば恥ずかしい競馬はしないだろう。

アマルフィコーストは重賞で好走しても人気しないタイプだが、ダイワメジャー×High Chaparalというハーモニーマゼランと同じ「メジャー×欧州本格派」で、母はKris4×3。人気しないのだから、難しく考えずに「弱いメジャーエンブレム」だと思って推し続ける