4歳上500万下

“血統表”と“現実”のすり合わせ、“競走馬の個性”の解釈

アーリントンカップを考える。

いやぁ、土曜阪神1Rでサウンドパラダイスが復帰ですよ。といってもパッと来る人はいないと思いますが、Sadler's Wells≒Nureyevを使わないワークフォース産駒で最出世できると思っている馬です。

母がアグネスタキオン×スキーパラダイスなので、トニービンを抜きのキャプテントゥーレ。Traffic Judge譲り?の粘りや、Fair Trial→Court Martialのスピードを伝えるスキーパラダイスアグネスタキオンで、「粘り強さ」を伝える配合(キャプテントゥーレだものね)。前走は芝マイル戦で後方から、距離を伸ばしてダートで先行できればチャンスありかな~

 

中山6R ではハンナが2戦目を迎えます。両親は独産ではないけれど、独産の母リップスポインズンはSadler's Wells≒Nureyev3×4で、3代母Reine CarolineがCourt Martial4×4で、Bold Lad(IRE)も持ちます。新馬戦の府中は馬場が重かったので開幕週ん馬場は合いそうです。

 

アーリントンカップPOG馬の◎アーバンキッドが出走!母がSwain×Nureyev×AllegedでRibot4×5、ただしHalo≒Red God3×5で4代母がRound Table×ボールドラツド(USA)で、ちょっとズブ目の中長距離の先行馬、ワンアンドオンリーあたりをイメージしていたのですが、素軽いスピードが全面に出ましたね。

前走は内外の差、古馬になったらさらにパワーアップするでしょうがこのメンバーなら勝ち負けに持ち込めそうですよね。楽しみ。

 

ヒルノマゼランは、お馴染のヒルノ×昆厩舎コンビ。夏の未勝利戦で惜しい競馬をし続けたグロリアスカフェの全弟で、母がGraustark5×3を持ち、その母フラッシュストリームはタバスコキャットの全妹にあたる。この血統にしては柔らかさがあるのが良く、前脚を高く上げる独特の走法。前走は力の違いでねじ伏せました。ここでも好勝負でしょう。

 

レインボーラインアニメイトバイオの3/4弟で、ゴールデンサッシュフレンチデピュティを通じるノーザンテースト≒Vice Regent4×4・5のニアリークロスはショウナンパンドラの母キューティゴールドと同じです。

しかし3代母レインボーローズはファーストファミリー(Royal Cherger系×Princequillo)とPrins Taj(母MalindiはNasrullahと同血)という組み合わせ、母父フレンチデピュティの母MitterrandもBold RulerPrincequilloを持つので、母はRoyal Cherger≒Milindi=Nasrullah×Prince Rose系を増幅した配合といえ、外回りでなが~い脚を使うことに長けているから前々走千両賞の勝利は当然。

f:id:derby6_1:20160226191656p:plain

血統情報:5代血統表|レインボーローズ|JBISサーチ(JBIS-Search)

ドスローの東スポ杯の反応力勝負には対応できなかったのは、恐らく緩さが残っているからで、阪神+スピード型が揃ったタフな芝の阪神というのは非常に合うし、完成は先だろうが成長力もある配合なのでクラシック戦線は2000m以上でもずっと注目していきたい馬です。

derby6-1.hatenablog.com

 

「緩い」けど素質は高い、といえばダーレーの△レオナルドでしょう。母がMiswaki3×3を通じるMr.Prospector4×4・4、これは厩舎の先輩、アルキメデス的な成長曲線を描いて良いところまでいくイメージを持っています。

 

ボールライトニングは1400がベストでしょうが、デヒア(母父Secretariat)×Caerleonらしく柔らかく斬れているようにみえるので内回り<外回りで、ここでも完成度の高さで。

 

シゲルノコギリザメは開幕週の馬場は合うも、急坂が不安。ダンツプリウスは前走の内枠の利を考えると能力的には500万の身で、ここで7枠だと厳しそう。オデュッセウスファルブラヴ×母母ソニンクだからFairy King≒Nureyev2×4でHalo3×4、阪神外マイルを踏ん張れるとは思えません。

 

それならば大穴として△メイショウカネサダ

タイキシャトル×チーフベアハート×ダンシングブレーヴとナスキロを継続して配されていて、母ブラックティーはDanzig+Secretariat+Gold Diggerのチーフベアハートに、Danzig+Sir Gaylord+Gold Diggerらを持つ母母チャップで相似配合っぽくなっているのも良いですね。好枠なので一考。

 

もう1頭のPOG馬△マディディもこの枠なら期待できるなぁ。これ重賞勝ってしまったらJRA-VAN POGのシェアポイントかなり行けるかも(*'▽')

 

----------

 

ウマニティさんでのコラム、今週は中山記念です!

【中山記念】血統考察 byうまカレ|競馬コラム|競馬予想のウマニティ - サンスポ&ニッポン放送公認SNS

 

----------

 

【参考】

『日本サラブレッド配合史―日本百名馬と世界の名血の探究』(笠雄二郎著)

望田潤さんのブログ http://blog.goo.ne.jp/nas-quillo

栗山求さんの連載「血統SQUARE」http://www.miesque.com/motomu/works.html

『覚えておきたい 日本の牝系100』(平出貴昭著)

広告を非表示にする