4歳上500万下

“血統表”と“現実”のすり合わせ、“競走馬の個性”の解釈

配合

【Road to Classic2018】2017-2018勝ち上がりメモ

リアルタイムで観ている時はコメント欄にも諸々メモ。 6/3(土) 阪神5R(芝1600m)・ケイアイノーテック ケイアイガーベラのダ短パワーを父で中和した形だが、芝のマイルで弾ける体質までにはなっていないか。 6/4(日) 東京5R(芝1600m)・ステルヴィオ ロードカ…

エイシンフラッシュはマンハッタンカフェを超えるか

ご無沙汰です(__) 表題についてスワーヴエドワードが勝ったので簡単に記事にしておきます。 derby6-1.hatenablog.com 東京5R(芝1800m)・スワーヴエドワード エイシンフラッシュ産駒は、①母が強いクロスを持っていること(Northern Dancerが最も望ましい)、②ム…

ノヴェリストとロードカナロアとNorthern Dancer / 安田記念かんたん考察

●ノヴェリスト ノヴェリストは父は異系Monsunですが母Night Lagoonは独牝系でもLagunas×Night ShiftでNorthern Dancer4×3 阪神5Rを勝ったヴァイザーは、母がアドマイヤベガ×ソニンクでNorthern Dancer4×4のバイスハイトで、自身はMonsunを1/4異系とする3/4No…

“ディープ×2歳×ノーザンファーム” を母名順で10頭見ただけなのだが

そろそろ2歳馬も見始めないといかんということで、さすがにディープインパクト(172頭)、キングカメハメハ(110頭)、ダイワメジャー(93頭)、ハーツクライ(180頭)はすべてチェックしようと思っています。もちろん新種牡馬の推測もやりたいですが時間と気力があ…

日曜の注目馬 / シャケトラの配合をもう1度確認 ~ スウェプト×リボンストライプ(=ウイニングチケット)のCourtesy≒Hornbeam≒テスコボーイ

ヴィブロスはHaloウーマンで、それらし機動力≒器用さが武器ですが、走りからはHaloマンのサトノダイヤモンドのように体幹の強さを感じますよね。 ■ いやぁ、シャケトラが一気に重賞まで突き抜けましたか。正直、重賞でワンパンチ足りない競馬が続いて夏以降o…

《回顧》クイーンC / 共同通信杯 ~ やはりハーツクライのBusanda≒Better Self≒Striking=Busher=Mr. Busher

東京で行われた3歳重賞2鞍はどちらもハーツクライ産駒が制しました。 晩成なハーツクライ産駒を、3歳春に第一戦で活躍させるためには、母から強靭なパワーを取り込むことが重要です(ハーツクライに限ったことではないが、晩成傾向が強いハーツなら尚のこと)…

《回顧》きさらぎ賞 ~ Tom Rolfeのパワーも効いたが、コロナドズクエストはHalo≒Boldnesianの血統構成を豊富に持っていた

きさらぎ賞はアメリカズカップが制しました。母がRibot5×5で、自身はTom Rolfe6×5と継続、道悪は巧いわけか... 母父コロナドズクエストは、Nasrullah、Sickle=Pharamond、Sir Gallahad=Bull Dog、Blue Larkspurという、マンハッタンカフェの配合のキーであ…

シャケトラの配合 ~ 名牝系でBlue Larkspurを抑える

マンハッタンカフェは、自身が強いクロスを持たないので、強いクロスを持つ母との配合が合い、自身のHalo≒Boldnesian2×4を増幅させる配合で結果を残しています。 Halo≒Boldnesianとは、「Nasrullah(≒Royal Cherger)+Tom Fool的な血」のことであり、マンハッ…

《走り出して半年》ここまでのタートルボウル

タートルボウル産駒が走り出して半年ほどたちました。悪くない結果と思いますが、相当に期待をしていたので残念といえば残念ではあります。 現代競馬に大きな影響を与えているMumtaz Mahalの子孫が豊富(Royal Cherger≒Nasrullah=Rivaz≒Pherozshah6・6×6・7…

《展望》朝日杯FS ~ 今週もFrankelか、中距離馬か/レッドアンシェルのHalo増幅

先週の阪神JFは、ソウルスターリング→リスグラシューという決着。昨年の朝日杯FS《リオンディーズ→エアスピネル》を想起させる、「何度やってもその2頭の決着だろう」というものでした。 それに比較すると、今年の朝日杯のミスエルテを除く牡馬は団栗の背比…

土曜の注目馬 ~ ナカヤマフェスタとFlower Bowl

ディープインパクト(系)×Pacific Princess 中山5Rの新馬(芝1600)と6Rの新馬(ダ1800)にはアーザムブルー→セダブリランテスと、キズナやラストインパクトやモンドインテロが出た好相性の「ディープインパクト(系)×Pacific Princess牝系」が連続出走。特にアー…

エイシンフラッシュ産駒考 ~ エイシンフラッシュとHalo

2016年の牡牝3冠は、6競走全てで異なる馬が勝利しました。そのうち5頭がディープインパクト産駒だったということが衝撃ですが、そのうちの4頭はHaloクロスを持っている...というのは話題になりました。 Haloという血の特徴は、 ①芝向きの柔軟な体質 ②無駄の…

マンハッタンカフェとNijinskyの親和性は突き詰めるとBlue Larkspurに辿り着く。

菊花賞については以下を。 【菊花賞】血統考察 byうまカレ|競馬コラム|競馬予想のウマニティ - サンスポ&ニッポン放送公認SNS derby6-1.hatenablog.com ----- 土曜の新潟で500万を突破した、母がTom Fool≒Flaming Page4×3のメイショウガーデンの走りを見…

《菊花賞》いよいよ◎を打つとき

ようやく菊花賞についてまとまって考える時間ができました。各馬の見解については、ウマニティさんへ寄稿しました。 【菊花賞】血統考察 byうまカレ|競馬コラム|競馬予想のウマニティ - サンスポ&ニッポン放送公認SNS レインボーラインについては、2歳時…

《秋華賞》ハイインロー(HyperionとSon-in-Law)的な名馬と、ビッシュ/キンショーユキヒメ/レッドアヴァンセ/ダイワドレッサーの話

望田先生が、一昨年やられていた『血統クリニック』は、まさに『「血統表と現実に何が表出しているのかとのすり合わせ」によってその馬の真実に迫ろうとする』ということを体現しているものとして、完璧すぎるコンテンツで、競馬の読み物でこれほど唸ったこ…

配合的視点からみたディープ産駒の2つの類型 から考えるセントライト記念/ローズS

先週から3歳3冠路線のトライアルが始まっていますが、今週は菊へのトライアルも行われるということでウマニティさんへ入稿するコラムの下書きといってはなんですが、思うことを書き殴ってみたいと思います。 セントライトの出走馬をみてもディーマジェスティ…

札幌2歳S かんたん展望

今日からまだ新潟へ帰省します。東京裁判についての懸賞論文を実家にこもって仕上げようかなと思っております。 今年の札幌2歳Sは低レベルにうつります。 ただまぁ、将来性ならばインヴィクタとタガノアシュラなんでしょう。 〇インヴィクタはハービンジャー…

第36回新潟2歳S 回顧 《ヴゼットジョリーの配合》

新潟2歳については、以下でウマニティさんと、また乱太郎の平本さんたちと語り合ってますが◎ヴゼットジョリーがやってくれました。 www.youtube.com 【新潟2歳ステークス】血統考察 byうまカレ|競馬コラム|競馬予想のウマニティ - サンスポ&ニッポン放送…

今日の競走あれこれ

新潟2歳Sについて以下で考察しています。 【新潟2歳ステークス】血統考察 byうまカレ|競馬コラム|競馬予想のウマニティ - サンスポ&ニッポン放送公認SNS 新潟1Rを勝ったジュンヴァリアスは新馬から書いていますが、デュランダル×ブライアンズタイムですが…

イソノスワローの3/4米、1/4欧

LINEの自分だけのグループを作成し、これをメモ帳として使っているんですが、見返していると同じようなことが書いてあるんです。それは、「もっと大局的≒配合史的な視点で個々の馬の配合を見れるようにならなければならない」ということ。「ディープ産駒とこ…

ハービンジャーからGI馬を生み出すには

※追記(2017.05.18) ハービンジャーの配合については望田先生の以下の考察が非常に有効と思います。 blog.goo.ne.jp ----- ハービンジャーはNorthern Dancer系で最も発展しているDanzig→デインヒルのラインでキングジョージを楽勝。ただ、デインヒル系はパワ…

フェイマスエンドとカレンケカリーナの配合

〘ウマニティ』に、歴史的コンデュイット馬場についてなど、先週の回顧を寄稿しています。良かったらご覧ください。 【中京記念他】先週の結果などふり返り byうまカレ|競馬コラム|競馬予想のウマニティ - サンスポ&ニッポン放送公認SNS ヴゼットジョリー…

7/3(日)の2歳戦 ~ アイルハヴアナザー再考察など

ラジオNIKKEI賞とCBC賞の見解は下記をみてください。アップクォークの母フェルミオンは名繁殖への道を駆け上がってますね。やっぱりMiswakiが優秀で、Northern Dancerを持たないというのも良いんですかね。 【ラジオNIKKEI賞】血統考察 byうまカレ|競…

【外国産馬・持ち込み馬考察】Congrats産駒

ドゥラメンテの引退が決定したようですね。 あの重厚な斬れは、Hornbeam≒パロクサイド6×5・5による「ナスペリオン」配合によるもので、ルーラーシップとの比較ではサンデーサイレンスが入るからより動きが俊敏で、これが「完璧な配合」、「キズのない配合」…

先週の新馬戦 ~ リーチザクラウン産駒ミニ考察

先週の新馬ではダイワメジャーとリーチザクラウンが躍動。リーチザクラウンはなかなかやるんじゃないですかね。好きになりそう。 土曜東京5R(芝1600m)を快勝した岡田さんのアンノートルは、Roberto5×4でもありますが、母がタイキシャトルにDarshaanにSecre…

宝塚記念を前にもう1度サトノクラウンの血統を...(何回目)

derby6-1.hatenablog.com 宝塚記念ということで、今週はこの記事へのアクセスが多いようで。宝塚記念については、ウマニティさんの方で6000字wくらいの拙文を入稿したのでもう多くは語りません(^^;) 【宝塚記念】血統考察 byうまカレ|競馬コラム|競馬予想…

セントジェームズパレスS、各国ギニー馬の配合的共通点

今日はロイヤルアスコットのDay Oneです。 明日はいよいよエイシンヒカリは圧倒的1番人気で出走、少し寂しいメンバーを考慮しても、アスコットの10FのGIをディープインパクト×Storm Catが制したらとんでもないことです。めちゃくちゃ勝ってほしいですが少し…

6/11(土)の新馬戦 ~ キャスパリーグがデビュー

先ほどうまカレのフリーペーパーを印刷会社の方に入稿して、オークス週から続いていたバタバタにひと段落ついたかな~という感じ。 POG的には、ディープ・ハーツ・キンカメ産駒は全頭チェックしました。また、外国産馬・持ち込み馬についても3/4くらいはチェ…

【外国産馬・持ち込み馬考察】Frankel産駒

Frankelは圧倒的なスピードで14戦無敗、古馬になってからは2000mも難なくこなしました。百年に1度レベルの、まさに「怪物」でした。2000ギニーは恐ろしいですよ、もうw www.youtube.com Galileo×デインヒルというニックス配合で、パワー満点の馬ですから、日…

新馬4鞍振り返り ~ アイルハヴアナザー産駒再考ほか

ん~昨日は久しぶりにディズニーランドに行ってきたんですが、土日が丸々1日潰れると、競馬ファンはやっぱり生活リズムが崩れちゃいますね...。 昼前から新馬戦の血統とパドックを見ていたらもう準メインの時間に。まぁでも2016-2017クラシックロードは徹底…

土曜の新馬なぐり書き

今日は高校の修学旅行振りにディズニーランドで、野田みづきさんの所有馬をたくさん見てきます。今、金曜の深夜なんですがお酒も入っていて、もう集中力も切れていますが新馬だけは書いておきたい! ---------- 阪神5R(芝1600m) スズカマイゲスト ルーラー…

第83回東京優駿 回顧「粒ぞろいな証、健全なダービー」

今年もダービーが終わりました。クラシック路線を中心に競馬を考察してきた1年で、たくさん学ばせてもらった濃い1年となりました。 ダービーについては、『うまゼミ!!』や『芸人予想倶楽部』さんでお話させていただき、ウマニティさんの『みんなの競馬コラム…

「エピファネイアの弟」か、「リオンディーズの兄」か。

今週は大学対抗POGの運営など事務的な仕事や、初めての牧場取材など多忙だったためほとんどオークスやダービーについて考える時間が作れませんでした。ようやくひと段落ついたのでうまゼミ!!の収録前に、考えていることを書き殴りたいと思います。 ダービー…

第21回NHKマイルカップ 回顧

NHKマイルカップ ◎④メジャーエンブレム 〇③アーバンキッド ▲⑨シャドウアプローチ △⑦トウショウドラフタ ★⑧イモータル ◎メジャーエンブレムはずっと◎を打っているように、構成血脈の美点が表現されていて3歳春であれば2400もこなしていただろうし、牡馬クラシ…

初年度ヴィクトワールピサを振り返って

ウマニティさんで、NHKマイルカップの血統考察を書いています。(今回はいつもより分かりやすいはずw) 【NHKマイルカップ】血統考察 byうまカレ|競馬コラム|競馬予想のウマニティ - サンスポ&ニッポン放送公認SNS -------- derby6-1.hatenablog.com …

Princely Giftとトニービン、ヴァンキッシュラン、ケイティブレイヴetc...

3日に成人式と同窓会、昨晩も飲んで、何故か今日は貧血でふらふら。東京に出て2年、もちろん都会での生活も充実しているんだけれども、正月やお盆に地元の友達と集まると、その後1週間くらいものすごい虚無感に襲われます...。だから早く今は日常に埋もれた…

先週の重賞とQE2Cとサトノクラウン

僕が最も「競馬予想」に勤しんでいたのは「大学1年の春~大学2年の夏」かな。もう3場全場、前日夕方から睡眠時間削って予想して、馬場状態などを考慮して微調整して...と良くまぁやっとりました。自分の中に、「予想してないレースがあってたまるか」という…

先週の競馬私感 ハレルヤボーイ、スマートレイアー、ニシノハナムスメetc...

桜花賞の回顧やジュエラーの血統についてまた考えたことがあったけれど、これはまた時間がある時に書きたいと思います。ここは空き時間に先週の競馬を見ていて考えていたことを簡単に。 「ナスペリオン」でも「ハイインロー」でもあるハレルヤボーイ NZT、◎…

大阪杯私感、桜花賞を少し考える。

一流馬たちは、競馬について考察する奥深さを教えてくるが、大阪杯に出走していた一流馬も僕に多くのことを教えてくれている。 キタサンブラックの、あのフワッとした4角での加速はジャッジアンジェルーチの影響だろうし、同じくジャッジアンジェルーチを持…

ドバイミーティングと高松宮記念回顧、Seattle Slew~A.P.IndyとCalifornia Chrome

どこから書いたら良いものやら。望田先生のブログはコメント欄がかなり面白いんですよね。 ちょっとUAEダービーとワールドカップは共通点があるのでそっちから書いてみようかな。 ラニはサンデーサンレイス×Sadler's Wells×Ribotの字面通りスタミナを伝える…

今日の雑談と、ドバイミーティング見解

毎日杯、スマートオーディンは本物ですね。POG馬のアーバンキッドも頑張ってくれました。これでマカヒキ、アーバンキッドの2頭で春のGI戦線はPOG的には楽しめそう。桜花賞にもラベンダーヴァレイが出てくれますし、チェッキーノも賞金は持ってますからね。 …

毎日杯、日経賞と今日の注目馬

中京5Rのワークフォース産駒、アドルナメンテは3代母がSex AppealでSadler's Wells≒Nureyev3×3、この牝系にワークフォースだとパワーとスタミナに寄りすぎている感じですが中京なら好走してもらいたい。まぁ夏の北海道では勝ち上がれると思うんだけどなぁ。 …

種牡馬タートルボウルをめっちゃ考える

※追記(2017/1/13) タートルボウル考察最新エントリーを書きました。 derby6-1.hatenablog.com ----- 僕たちよりもう一つ世代が上の方々は、ダビスタで血統にハマッたという方が多いように思います。僕はというと、中学2年の時に競馬に興味を持ち、なんか競馬…

フェブラリーS・ヒヤシンスS 回顧

もう最近は「よし今日は1日競馬やるぞ!」という気持ちで、土日の朝を迎えていないんですが、最低限やっておきたいなということ(新馬戦の血統配合チェック+パドックチェックと、3歳戦と重賞の予想)をしているともう15時くらいに。 別に何になるわけでもな…

ヒヤシンスS

京都5R(芝1600m)で、I♡ワークフォース産駒オリエントワークスが経験馬相手に勝ちました。母オリエントチャームはサンデーサイレンス×ニキーヤですから自身はSadler's Wells≒Nureyev5・3×3、このパワーで今の重い馬場を追い込めた感じですかね。キャノンス…

土曜競馬いろいろ

フェブラリーSは色々なところで書いたり喋ったりした通り。ヒヤシンスSは熟考したいメンバー構成だし、熟考することでたくさん学べそうなメンバー構成なので、起きて頭が冴え渡っている時間帯にやろうかなと思ってます。 土曜の競馬を観ていて考えたを簡単に…

考察 ~ 東京6R、フリージア賞

東京5Rのスカイムーヴァー(ディープ×El Prad)と京都6Rのフィーユダムール(ディープ×メダグリアドーロ)で、どちらも数は多くないAlzao≒El Pradを持っています。前者は勝ち負けでしょうし、後者も未勝利の勝ちっぷりは良かったので結構やれると思うんです…

暇なので。ディープインパクト×Acatenango、エイシンフラッシュ産駒、ノンコノユメ

先週の週刊競馬ブックのアジア競馬会議のレポートに、ドイツの長距離指向やオーナーのこだわり?のようなことが書かれていて、ちょうどサトノキングダムも出現したし、社台SSのスタリオンパレードで「エイシンフラッシュやっぱりイケメン」と盛り上がっていた…

メジャーエンブレムと共同通信杯、京都記念など・・・

手がつけられないスピード クイーンCはメジャーエンブレムが楽勝しました。 www.youtube.com メジャーエンブレム=(ダイワメジャー+レディジュラー)=ダイワスカーレットってわけですね。 — くりがしら (@kurigasila) 2016, 2月 13 @gake_petit529 あの手…

ハートレーとスマートオーディン

毎年言ってるかもしれませんが、今年の牡馬クラシックはとんでもないですよ。リオンディーズ、サトノダイヤモンドに加えて今週のハートレー、さらに弥生賞でマカヒキでしょう?レーヴァテインやショパンといった超良血もダービーに出てきたらどうするんですか…